自粛中にキレイになろう!ちょっと時間をかけたスキンケア


おうち時間が長くなると、1日中部屋着でいたり、メイクもする必要がないですよね。

だんだん身の回りに気を配る機会が減っていきませんか?

私はこのままだと、日常に戻るのが大変になりそうです><;

そんな中先日、セラピストはいつも出来ないネイルを、ここぞとばかりに楽しみました。

本当に久しぶりのネイルだったので、手先を見るたびにテンション上がってしまって^^

女性も男性もやっぱりおしゃれをするって大事だよなぁ~と

今更ながら再認識した次第です。

そこで、今回は普段忙しい時にはなかなか時間がかけられない、ちょっと手間をかけたおすすめスキンケアをご紹介します。

そんなに変わった方法ではありませんので、

「そうだそうだ!」

「あのアイテム最近使ってないな」

などと思いだして頂くきっかけになればと思います。

1.クレイパック・泥パック

吸着作用が高く、血行促進作用もあるので、肌がワントーン明るくなること間違いなし!

なんとなくお肌のくすみが気になる方、最近お肌に元気がないなーと感じている方におすすめです。

お顔だけでなく、ハンドケアや足や腕のざらつきが気になる部分にも!

クレイには少し脱脂力がありますので、パック後のスキンケアも忘れずに。

2.スクラブケア

毛穴の黒ずみやつまりが気になる方におすすめ!

週1~2回くらいを目安に、ゆっくり湯船につかって毛穴をひろげながら行ってみて下さい。

湯船につかって行うことで、スクラブ材の香りを楽しんでリラックス効果も。

お肌に負担をかけすぎないために、スクラブの粒子が細かいものを選び、力を入れずゆっくり行ってくださいね。

3.かっさを使ったセルフマッサージ

驚くほど即効性のあるリフトアップケアが可能です。

おすすめは朝のお手入れ時間にプラス!

洗顔後のスキンケアに、滑りの良いオイルや美容液などを塗布して行うと、目もパッチリしてフェイスラインがUPして、1日の始まりにちょっとウキウキ。

耳の下から首にかけても忘れずに行って下さい。

こちらも力を入れすぎないことがポイントです。

日常を取戻した時、出かけるのが憂鬱にならないためにも、ほんの数分でOKのスペシャルケアを取り入れてみては如何でしょうか?

普段あまり丁寧にスキンケアを行う事の少ない男性は、特に効果を実感されることが多いですので、旦那様と一緒にやってみるのも楽しいと思いますよ。