夏本番!“直感”を信じる


梅雨が明け、まさに夏本番!


早くもバテ気味の方もいらっしゃるかと思います。

食欲がない方でも、サッパリとしたのどごしの良いものなら何とか食べられるという声よく聞きますね。


こんな時はきっと身体が「今こってりしたものはちょっと勘弁して!」」と訴えているのだと思います。胃腸が疲れているのかもしれません。

身体を冷やし過ぎないですとか栄養が偏り過ぎない事は、もちろん大切ですが体調の良くない時ほど、身体からのサインのような直感を信じてみるのも良いのではないでしょうか。

香り選びにも直感はとても大切なんです。

こちらのページでも触れていますように、嗅覚と脳はとても密接にそしてダイレクトに影響し合っています。

普段はあまり気にとめない或いはは好きではないと思っていた精油の香りが、何故か今日は心地よいということはアロマセラピーに日々接していると、決して珍しい事ではありません。

セラピストはクライアントの方々のお悩みやご要望をお聞きして、最適と思われる精油を選んでいきますので、特にこのような場面に出会う事が多いのです。

以前購入して一度使ったきりの精油や、最近つけていない香水など、お家に眠っているものはありませんか?

苦手だなと思ったものでも、その日の体調や季節・或いは年齢と共に好みが変わっていきます。

もう一度キャップを開けてみると「あれ?」と感じる事があるかもしれません。

私はジャスミンやイランイランの香りの感じ方が、日によって大きく変わりやすいのですが、精油の性質上ホルモンバランスなどが密接に関わっての事と理解しています。

人間は本能的に必要なものを欲し、不要なものは遠ざけようとするのでしょうね。

是非皆さんも直感を研ぎ澄まし、元気に夏を乗り切ってください!


https://www.aroma-suzuran.com/post/summer_cold