パニック障害のためにサロンに行くのをあきらめていませんか?


昨今著名人の方々の中でも悩まれていることを、あるいは過去に悩まされていたことを、公にされることが多くなった「パニック障害」ですが、おおよそ100人に1人の割合で発症する「不安障害」の一つです。

症状が起こる原因として、心因性のものではなく脳に何らかの機能的な異常が起こっているものと考えられていて、遺伝的・環境的な要因が影響を及ぼしているようですが、詳しい遺伝子の解明などには至っていないようです。

症状の改善までにお時間を要する方も少なくありませんし、社会生活を送られる上でとても心身共にお疲れかと思います。

ですが、そのお疲れを癒しに行きたくても、ご自身のことを一から説明して理解してもらったり、サロンで発作が起きてしまったらどうしようなどと考えると、「めんどくさいな」「迷惑かけちゃうかな」「ちょっと怖いな」と思って諦めていませんか?

SUZURANではセラピスト全員が、心療内科専門医と臨床心理士からの研修を受けており、お客様お一人お一人に合わせた出来る限りの環境づくりを心掛け、そして万一の場合にも対処できるよう備えております。

ですので、どうぞ安心して何でもお話しいただき、日頃のお疲れの軽減にお役立てください。

同時に、トリートメントだけでなく臨床心理士のカウンセリングを受けることも可能です。

まずは状況をご相談いただき、最適なケア方法を是非SUZURANで見つけてください。