取材報告:最近お友達つくれていますか?友達づくりとアロマセラピーについて

先日、取材を受けました。

朝日新聞社から出版された週刊朝日増刊「ゆとりら」に、株式会社アロマメンタル研究所SUZURAN代表の坂本里江子が取材を受け、最新号が出版されました。

「ゆとりら」は、女性のReライフマガジン。ゆとりら世代の方々の様々なお悩みに対応している雑誌です。



今回は、女性のお友達づくりについての特集です。


突然ですが皆さま、最近新しいお友達はつくりましたか?


現代社会では女性でも仕事に追われ、家事育児に追われ、気づいた時には昔親しかった友人たちとは距離を置くようになってしまうことも。。


避けているわけではないのですが、日々の生活が忙しすぎて、大人になってからの友達づくりは若い時のようにスムーズにはいきません。


また、心理的にも自分自身を縛っている様々なしがらみにとらわれやすく、なかなか素直になれないもの。友人づくりもひと苦労です。




今回、「ゆとりら」の特集では、この点に着目。


大人の女性の友達づくりについて、様々な立場から特集を組んでおります。


弊社からは、代表の精神科医の視点からみた友人づくりのポイントやNGワードなどを掲載しております。

ポイントはいろいろあるのですが、様々なバランスをとれた人間関係をつくるには、普遍的な興味、関心をきっかけにつながっていくことも大切です。


その中では、アロマセラピーの知識も大変重要。世代、性別、立場にかかわらず、普遍的に皆さんに興味をいだいていただくアイテムの一つだからです。


皆さまも、アロマセラピーの知識を通じて、友人づくりなどの人間関係にご活用いただければ幸いです。

また、今回の「ゆとりら」のインタビューは、人気俳優 竹内涼真さんです。

さわやかなイメージで最近人気急上昇中の彼の素顔がかいまみれ、こちらも是非お勧めします。

乞うご期待です!!