【企業向け出張ワークショップ】ストレスチェックの結果を活かしてメンタルアロマスプレー作り


先日、某企業様にてSUZURANによる出張ワークショップを行いました。

今回はストレスチェックの結果をふまえた、アロマスプレー作りを開催。

毎年行われている、【厚生労働省版 ストレスチェック】ですが、結果を受け取ってもそれを活かしきれていない企業様も多いのではないでしょうか。

今回、すみれクリニックのドクターが産業医として携わっております企業様より、従業員様のメンタルケアの一環としてストレスチェックを活用できないかというご相談をいただきました。

アロマセラピーにおいて、ストレスケアは得意中の得意分野。

そこで、『従業員様お一人お一人に合わせたメンタルアロマスプレーを作成するワークショップ』という素晴らしい企画が実現いたしました。

当日は、おひとり様ずつストレスチェック結果をお持ちいただき、今現在の状態をお伺いしながらアロマセラピストが数種類の精油をご提案。

香りをお試しいただき、その方にピッタリの精油3~4種類をブレンドしてアロマスプレーを作成します。

作成するのは参加者様ご自身です。



精油のブレンドは初めての経験という方も多く、アロマスプレーをご自身でお作りいただくご案内をすると、「自分で作るの!?」と驚かれる方も。

でも皆様が、初めての体験を楽しんでくださり、「科学実験みたいで楽しい!」といったお声も聞かれました。

最初は緊張されている面持ちの方も、精油の香りを嗅ぐごとにどんどんリラックスされていくのが印象的で、

これがアロマセラピーの醍醐味であることにあらためて気づかされます。

おひとり様15分~20分程の短いお時間でしたが、皆様の笑顔や、作成したアロマスプレーを皆で嗅ぎあいっこしてます♪というお話を伺い、私たちスタッフもとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

皆さんからいただいたアンケートでも、大変ご満足いただけたお声と、また開催してほしいといった嬉しいお言葉をたくさんいただけました。

今回のワークショップが、生活にアロマを取り入れるきっかけになれば幸いですし、日常の中のちょっとした癒しとなれることを願っています。

そして、多くの方にご参加いただけたことに心から感謝いたします。

今後もアロマセラピーの面白さや奥深さ、アロマセラピーを通したメンタルケア等、たくさんの方へお伝えして参ります。