新たなスポーツを始めたくなったあなたへ!湿布の香りがする精油2種をご紹介



オリンピックが始まって約1週間、皆さん連日観戦されていますか?


やはり自国開催となると、こんなにもメダルの数が違うものなのかと

毎日流れるニュース速報にびっくりしながら

時差のないオリンピックを満喫しております。


そんな日々をおくっていると・・・

一流選手の方々の活躍に刺激を受けて、運動したいなと思えて来たり

今回これまでに無かったジャンルの競技種目も増えたので

チャレンジしたいスポーツが出来た!

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?


私もここ1年以上に及ぶ自粛生活でなまった身体をいよいよ鍛えなおさなければと

熱が高まってきました。



ですが皆さん!焦らないでくださいね。

今は暑い暑い夏です。

私のように自粛生活で身体がなまっている人も多いです。

ストレッチやウォーキングなどから徐々に体を慣らす必要がある人もいます。

急にオリンピック選手をイメージして動き出さないでくださいね^^


もうだいぶ前になりますが、あの「バサロスタート」が話題になった数年後

プールで軽い気持ちでバサロってしまった直後

首が「ピキッ!!」となりまして

翌日から整体院に通いだした経験を持つ私が注意喚起を致します。


「イナバウアー」で腰を痛めた人が多発したなんて噂もありましたよね^^;



しっかり体づくりを行いながら、都度の準備運動を行って

楽しく続けていけるようにすることが、何より大事です。


とは言え、普段使わない筋肉を動かしたり

いつも以上の負荷をかけたりすると「筋肉痛」になりますよね。

決して悪いものではありませんが、少しでも筋肉の疲労回復を早めたいものです。


この筋肉痛や関節痛の鎮静や痛みの緩和ケアに用いられる精油で

香りが「あの」湿布そのもの!!という精油があります。

・ウィンターグリーン

・ホワイトバーチ(白樺)

という精油なのですが

なぜそのような香りなのかというと

湿布薬の主成分である「サリチル酸メチル」が

この精油の主成分でもあるのです。


とても刺激の強い精油ですし、香りも湿布そのもので非常に強いので

全身をマッサージする際にはあまり使用されませんが

部分的なケアには非常に役立つ精油です。


スポーツ後のケアに使用する際は希釈濃度に注意して

部分的な湿布やスプレー、トリートメントに使用されるのが良いでしょう。

この精油がブレンドされているケア製品も多数販売されています。


使用方法を詳しくお知りになりたい場合は、

サロンで是非セラピストにご相談ください。

お客様に合わせたアロマブレンドのご提案も可能です。



さて、まだまだオリンピックもパラリンピックも続きます。

この1年半のストレスを毎日の明るにニュースで

少しでも解消したいですね。


あっ!!大谷翔平選手の活躍もお忘れなく。