セルフケア・セルフメンテナンスの重要性 : 自分に意識を向けること


SUZURANでは、心理カウンセリングとアロマセラピーによるボディトリートメント等の代替療法をおこない、クライアント様おひとりおひとりが、今のご自身の心と身体に向き合われることをとても重要と考えています。

心の問題にせよ身体の不調にせよ、まずはご自身に起こっていることを自分のこととして受け入れ、意識を自分に向けて通い続けられることで、少しずつ前向きに変化していくケースが多くみられます。

日々の仕事や日常の生活など、自分のことは二の次三の次になりがちな現代社会では、心や身体の声を無視したまま気づいたら自律神経バランスを崩していることは少なくありません。

一日数分でも、心の声・身体の状態を感じて休息する時間は必須です。

そして、頭の中や心の中を整理して、自分でも気が付かなかった身体の疲れを癒すことで、また新しい一歩を踏み出すことができるのではないでしょうか。

SUZURANでは、そういった心身のセルフケア・セルフメンテナンスの一助となるメニューがあります。

心理カウンセリングとアロマセラピーのコラボレーションメニューの

《自律神経トータルケアプラン》

をどうぞご体験ください。

ご予約はこちらからお申し込み下さい。