夏にはペパーミントをフル活用

清涼感のあるペパーミントは

歯磨き粉や化粧品、ガムなどにも利用されている

かなりポピュラーなハーブです。

馴染みのある方もきっと多いのではないでしょうか。

このペパーミントは、夏にとても役に立つ精油の一つでもあります。




その清涼感はけっして香りだけのものではなく、

実際に成分として抗菌作用に優れているために

夏の衛生管理や消臭にも活用できるのです。

簡単な方法としては、

水拭きをする際にペパーミントの精油を数滴混ぜた水で

布巾を絞ってテーブルなどを拭いてみる。

そうすると、ほのかにミントのいい香りがして

同時に抗菌も期待できます。

その他にもペパーミントには

胃痛や消化不良などの消化器系の不調や頭痛緩和にも役立ちます。

冷たいものの摂り過ぎで疲れた胃腸や胃もたれ、食欲不振には

ペパーミントのハーブティーはいかかでしょうか。

暑さで寝苦しい夜にも

ペパーミントの香りはおすすめです。


就寝時にはちょっと刺激の強い香りなのでは?と思われますが、

実は鎮静作用もあるのです。

そして、爽やかな香りは呼吸も深くします。

ペパーミントの精油を一滴含ませたティッシュペーパーを

枕元に置いてみてください。

きっと暑苦しさを軽減して眠りへ導いてくれるでしょう。

最後に注意点ですが、精油を使用する場合

皮膚刺激が比較的強いので、敏感肌の方は注意が必要です。

高血圧、てんかんの方は使用をお避けください。

夏の日常生活の中でさまざま活用できるペパーミント。

精油やハーブティーでこの夏を快適に過ごしてみては。


関連記事

すべて表示